スポンサードリンク

ダイエットに際して重要なのは、自分がどうして太ったのか、その原因に気づくことが大事だとよくいわれます。太る原因がわかれば、食後のお菓子をおすすめしても問題ありません。間食で太っている人は、なぜ太っているのか理由がわからず悩んでいませんか?ちょっとした意外なダイエット法を調べました。

間食、おすすめ、お菓子

太った人は2種類に分かれる

あなたは大食いで太ってますか?
それとも間食派ですか?


と聞かれたら、意外と自分のことわかっていない人多いですよね。
間食はしないが、食事の量が多いという大食いタイプの人は、満腹感の感じ方や食事の内容がちょっと問題があるような・・・。


また、間食で太っている人は、ときどき自分がなぜ太っているのか理由がわからず、悩んでいます。
こういう人は、3度の食事の量が少ないからです。
自分では意外と分かっていないことが多いので、食事日記と体重グラフをつけることで原因がわかるようになります。


間食で太っている人は、1回1回の間食の量は少ないのですが、トータルで計算すると3食の量をはるかに超えているということも。
しかも不思議なのは、当人がこの間食にまったく気が付いていないということ。


間食で太ったという人は、食事日記をチェックして、自分の間食に気づくことが第一で、気が付いたらそれをひとつひとつ修正していけば、間食タイプの人は意外と簡単に痩せられます。
意外と無意識のうちに間食をしていることがわかってきます。

食後にお菓子をたべる?

どうしてもお菓子が大好きで食べたいという人は、間食をやめるかわりに「お菓子を食後に食べる!」というダイエット法もあります。


「お菓子を食べてはいけない」
と言えばストレス的に抵抗があって、
「食後ならお菓子を食べていい」
となると納得して、食後に食べればそう量も多くなくてすみますから。
するという悪い習慣を減らしていくことができます。
また、やってはいけないのが夜寝る前の間食(夜食)ですね。


寝ている間に働く副交感神経は、別名「休息の神経」とも言われ、脂肪の合成を盛んにする機能があるため、この夜食がもっとも脂肪を貯め込んでしまうことに。
「寝る前に食べれば即脂肪!」。


この夜食を止めて5kgも2ヶ月で減量した、私の行きつけの美容院の店長さんが実際にいます。


子どもさんと一緒にテレビを見ながらの間食。
ポテトチップが大好きで。


そんな美容室の店長さんが痩せた!


2ヶ月に一度の美容室ですので、
「あれ? 店長さん痩せました?」


「わかりますか?」


「顔が小さくなったように見えますが・・・」
「そうなんです。5kg減量したんです」


気になってよくよく話を聞いてみると、
間食(夜食)を止めたらしい。


これだけで5kgも減量できたなんて。
間食を止めただけでここまで減量できるとは・・・。

間食、おすすめ、お菓子

「シボヘール」>>詳しくはこちら

無意識の間食がいちばん危険

自分が食べている食事の量に、まったく関心がないという人は、とても危険ですね。


間食でそんなに食べているという自覚がまったく、食事のカロリーよりおやつのカロリーの方がはるかに高いという人。


ガム一枚、アメ粒1個、たかだか10kcal程度ですけど、朝から晩までそれをひっきりなしに口に入れていれば、それだけでかなりのカロリーになります。


この無意識の間食を止めるとなると、なかなか大変なことになります。
そこで、自分に課すルールづくりをしていきましょう。


・お菓子は、目の見える場所に置かない。
・お菓子を自分の部屋に持ち込まない
・一定の場所にしかおかない
・口にしない
などをルールとして決めます。


でも、ダイエットは自分との約束を守ることですから、初めから無理な約束をするとストレスになってしまいます。
”一生お菓子は口にしない!”とかの厳しすぎるルールはダイエットの禁句ですね。


「絶対」「二度と」「必ず」「決して」「一切」
といった表現はストレスになってあまりよくないですね。

生活習慣の改善で食事方法が変わる!ダイエットの新しい魅力!

間食におすすめダイエットの秘訣

初めから無理な約束(ルール)をしてしまうと、すぐに挫折してしまいますよね。
極端に自分を「0(ゼロ)か1(イチ)」の2進法におかないで、まあまあ、このくらいなら許せるかな?といった取り組みがいいでしょうね。


もし、お菓子を食べてしまっても、次の日からまたルールを守っていけばいいだけの話程度に。


また、2週間お菓子を食べないでがまんできたら、自分へのご褒美としてお菓子を食べても構いません。
あまりにも完全主義ではなく、このような柔軟な姿勢が、長続きして成功するダイエットの秘訣と言えます。

だらだら食いの間食を止めるには?

お腹がいっぱいになってもいつまでもだらだらと食べ続けていませんか?
このタイプの人は、お菓子の袋を開けたら最後までだらだらと食べてしまうひとです。


ダイエット中なのに6袋ものお菓子を買ってしまって、一度に食べてしまうといった人。


こんなことを防ぐのに行うダイエット法は、とにかく買わないことです。
買わなければ、とりあえず身近にお菓子をなくすことができますから。


このタイプのひとは自分をコントロールできるようになるまで、お菓子はしばらく我慢というしかありません。

間食におすすめは食後のお菓子? まとめ

どうしてもお菓子を食べたいということならば、「食後にどうぞ」というアイデアはいいですね。


食事の後というのは、独立した間食と比較して、お腹もとりあえず満たされていますから、そんなに多くは口にしませんからね。
これによって間食の習慣が少しでも減ればさらにいいことになりますからね。

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!



スポンサードリンク