スポンサードリンク

3ヶ月もの社内研修のおかげで、全くといっていいほどスポーツから離れてしまった私。お腹の脂肪は完全に居住権を主張し始めています。何とか居座る前に立ち退いてもらいたいので、スロージョギングを始めました。


ホントにゆっくりです。
3ヶ月前を思い出してちょっとスピードを上げると、息が続きません。
ここまで落ちてしまって大丈夫?
と自分に情けなくなってしまいます。


それでも、最初は1歩からと自分に言い聞かせてスロージョギングの出発です。


自宅からショートコースを選んで1周ぐるりと回って3km程度を走ります。
身体全体はなんとなく体幹はそんなに崩れていないようですが、
いかんせん、足首が弱くなっていますね。


着地のときにしっかりと踏ん張ることができません。
1つずつ、足首、関節、背中の筋肉などを確認しながら走ります。


走り始めて、10分程度でうっすらと汗がにじんできました。
呼吸はそんなにきつくありません。
時速7km程度でしょうかね。


まったく、人と会話ができるペースです。
お腹周りの脂肪を減らすジョギングですから、スピードは上げません。
体内の脂肪だけをエネルギーとして燃やしながら、自分に燃えろ燃えろ!と
発奮しながらコースを走りつづけます。


15分ほど走ると、今度はちょっとした登り坂になります。
ここでは、後ろ向きに走ります。
前側の筋肉ばかり使っていますので、後ろ向きで逆の筋肉を刺激するために逆向きです。


ちょうど、登りつめたところに、コーヒー屋さんがあります。
いつもは、人がいるのに、今日は人がいません。
もっと、走るのに余裕ができたら、このお店でちょっとコーヒ飲んでみたい!

「こらこら、ブラックならいいですよ」

コーヒー店を過ぎると、すぐ左に折れて、バス通りに面した道をちょっとくだりですけどひた走ります。
ちょっとだけのくだりですから、スピードが上がります。
これを無意識に計測器をみないようにして、気持ちよく走ります。


このコースで一番楽しい下りの道です。
時間帯にもよりますが、今日は人通りが少なく走りやすかったですね。


下り折りて、さらに左にカーブして、この街のスーパーに向かって今度は走ります。
このスーパーの周りには、パン屋さんや、お弁当やさんが並んでいて、その向かいには公園。


公園を大きく回ると今度は大きな建物のデイケアーセンター。
このケアーセンターの周りをぐるっと走るともう残りは僅かになります。


教会の横の道をすり抜けて、身体も暖かくなって、3ヶ月前のように汗かいて
いい気持ちで残り1km程度です。


最終のコースは8%の登り坂です。
500mほどの登り坂です。


残りもスピードは最初と同じスロージョギングで。
まだまだはしれますけど、初日ですから、この程度に抑えて抑えて。


今日はスロージョギングで走って、
秋に咲く花をいっぱい眺めながら走りました。
大きな花びらの花を咲かせている桃色の花が素敵でしたので
明日はお花の名前くらいわかるようにして走ります。


明日は、脚のどこかの部分が痛むのを覚悟して・・・



スポンサードリンク