スポンサードリンク

「なぜ肥満じゃいけないの?って逆に質問されても・・・」病院の先生は困ってしまうといいます。最初に思いつくデメリットは、やはり、見た目の・・・でしょうね。若い女性の願望は「モデルのようにスリムになりたい!」と。ホットヨガでダイエットで肥満解消にチャレンジする。

ホットヨガ

女性は30代から肥満が始まる!

女性として肥満にはなりたくないと・・・誰もが。
ところが、30代を過ぎる頃から太りはじめるとよく言われます。


私も気になるところが最近出始めています(怖い)。
ホットヨガに通うのもこの恐怖から遠ざかるため?と言ってもいいですね。


私が受講しているLAVAのホットヨガですが、最近、体験無料ということで初めての方がときどきスタジオ入りされています。


そこに、「ホットヨガのチラシをきっかけに!!」
と見るからに肥満体質の女性が体験に来られていました。

「激しい運動は辛いし続かない」
「運動は長続きしない!」
「呼吸が続かなくて直ぐに諦めてしまう!」

そこで、チラシのホットヨガ体験に参加したといいます。

もちろん友達も連れてのホットヨガ参加

肥満体質の女性は、温和で明るく、どうして肥満の体型に??
というほど活発な女性でした。


友達はと言えば、ちょっと元気のないやせ型の女性でした。
年齢は同年代といったかんじでしたね。


二人で誘い合ってホットヨガに勇気を出して参加されたのでしょう。

ホットヨガの初体験!

ふたりとも、ホットヨガを体験して身体全体が汗でびっしょりでした。
運動の心拍数的な苦痛は一切なかったといいます。


ストレッチのような動きだけで過激な運動がなくて安心していましたね。
どうしても肥満体質の人は、運動すべてにおいてついていけないことに気後れして気持ちが萎えてしまうみたいです。


でもホットヨガはそうではありません。
自分の能力にあったポーズで集中していけばそれでいいのです。

ホットヨガ1ヶ月目(肥満体型の人)

ホットヨガスタジオへ行くのには、肥満体型の人はそれなりに勇気をふり絞ってなんとか肥満解消にと挑戦しているのです。


周りの私たちは、何も手助けすることはできません。
ただやれることは、明るくご挨拶するだけといった感じですね。


お友達二人と、後方に席をとって、二人で真剣にホットヨガを楽しんでいる様子が周りからも見てとれました。


肥満体型の方は、会社では運動するようなことがないPCとの対面ばかりだそうです。


パソコンとばかりにらめっこしているので肩こりがひどかったという肥満型の女性。
それが、ホットヨガをはじめて1ヶ月目から、肩こりがぜんぜんない、完全に消えたといいます。


そのことで、身体全体の動きも以前よりは軽くなったと喜んでいましたね。
ホットヨガスタジオへ通うこと5回目。
ホットヨガ効果ははっきり表れてきますね。


私も通い始めて感じたことは、身体が軽くなり、動きにスピードが増したように思いました。
物を取るときも「サッ」と取れるようになったと思います。
テーブルから落ちるスプーンを咄嗟に「サッ」と取れるような、かっこいい女性になりたかったですね。


スポンサードリンク




ホットヨガ2ヶ月目(肥満体型の人)

肥満体型の女性が私との会話をしてくれるようになりました。


とても明るい女性で、おおらかであまり小さなことを考えないタイプのようです。
「もう、ホットヨガはやめられません」
とスタジオの時間が楽しみなようです。


体型的に2ヶ月程度で変化することはありません。
ただ、内面の気持ちが明るく前向きなことがいい方向に進んでいると思いましたね。


もうこの時点では、ホットヨガスタジオに週3回は通っていると言ってましたね。


まだまだ、始めたばかりですので必死にみなさんについていこうとしていましたね。この2ヶ月目の動きとしては。

ホットヨガ3ヶ月目(肥満体型の人)

3ヶ月目の終わりの頃ですが、顔がスッキリしてきましたね。
二十顎のお肉がスッキリ。


こうまでホットヨガでかわるものかと見間違うほど変わってきましたね。
食事の方法も自分なりに研究して、自分で変えてきたのでしょうね。


サイズ的にも随分肩まわりのお肉が落ちてきています。
いままで、ほとんど動かすことをしなかった肩甲骨周りの筋肉を動かすことでスッキリしてきてます。


ホットヨガで大切なことは、自分の挑戦ですから、人と競うスポーツではありませんから、自分が変わらないと何も変わりません。


よくある話で、タバコを吸っているランナーがあと少しタイムを縮めたい!と願っているようなもので、何かを変えていかないと肥満体型はかわりません。


でも、ときには甘いケーキを食べてもいいでしょうけどね。


そして、一緒に参加していた痩せていた友人もホットヨガに嵌ってしまってます。


肥満を解消したい!と悩んでいるかたにはダイエットとして、ぜひホットヨガの体験レッスンへ行ってチャレンジしてください。

ホットヨガに必要なもの

ヨガマット
Tシャツ・スパッツ。
徐々にホットヨガに夢中になったらヨガ専門ウェアを着ましょう。
決まりはないので気にしなくても大丈夫!
水700cc~1000ccは持ってスタジオへ入ることをオススメします。
ホットヨガスタジオでは必ず販売しています
*ヨガマットはレンタルもあります。

肥満解消に踏み切ったわけ

ホットヨガ
ホットヨガでお友達になった彼女が明るく話してくれました。
おなかがつかえて床に落ちている物すら拾えなかったり、女性でありながら足を閉じて座れなかったり。
肥満体験はやはり見ていて美しいものではありません。

そのことを悩んでいるうちに、ホットヨガとの出会いでした。
出会えて良かったと思っています。
「シボヘール」>>詳しくはこちら

このまま肥満体型を続ければ・・・

肥満のひとが体重の重みによってひざや腰に負担がかかり、合併症を引き起こしやすくなるといいます。


さらに、肥満のデメリットで命にかかわるような内科的合併症を引き起こす確率が高まることだと言われます。

糖尿病
高血圧
脂肪異常症
脂肪肝(肝臓の細胞に中性脂肪が過剰に蓄積した状態)

これらを回避するために彼女はホットヨガに参加して、以前の自分を取り戻しました。

ホットヨガでダイエット!肥満解消には何が必要なのか?まとめ

やはり、手助けしてくれる人と、内面から自分が感じ取るものがなければなかなか難しいことですね。
その点、ホットヨガはメイペースで取り組めますからいいと思います。

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!



スポンサードリンク