スポンサードリンク

体脂肪を減らすって大変だと思っていませんか?代謝が活発な筋肉をたくさんつけていると、1日寝ていても消費カロリーが大きいのでダイエットが楽しくなっていきますよ。では体脂肪を減らすダイエットに一番適した運動とはどんな運動なのか?7つのポイントを満たす運動で体脂肪がみごとに落ちます。

体脂肪を落とす、運動

30代はもう基礎代謝量は下がっています!

若い頃と同じようにボリュームがある食事をしてしまうと、運動をしなければどんどん太っていきます。


実際、体重は同じであっても筋肉と脂肪の割合が違っていますから注意ですね。
まだまだ30代ですから運動をして筋肉を保つことを意識していれば、健康上も好ましく、太りにくいカラダをつくっていきましょう。


運動をせず、食事を減らすだけで痩せようとすると、脂肪だけでなく筋肉も落ちますし、これでは不健康になって、気になるプロポーションも悪くなってしまいます。


そこで摂り入れるのが運動ということになります。
運動には、体の脂肪をエネルギーとして使うジョギングや水泳、ラジオ体操などといった有酸素運動と、筋肉を鍛える短距離走や腕立て伏せといった無酸素運動がありますよね。


脂肪を減らすための運動としては、有酸素運動を主体にして、無酸素運動を加えるといいといわれてます。

有酸素運動で体脂肪を減らす!

短距離走や筋肉トレーニングなど、筋肉を鍛える無酸素運動はエネルギーを消費するときに糖分を燃料としますので「脂肪を燃やす」には至りません。


ですから無酸素運動は筋肉はついても、痩せるためには効率の悪い運動ということになります。


体脂肪を減らすのは、食事のカロリーを減らすとともに、なんといっても有酸素運動。しかも、最低20分以上続ける運動です。


有酸素運動でも、最初は糖分がエネルギーとして使われますが、一定時間(20分程度)続けると、今度は脂肪が燃えてきて、脂肪体重の減少に結びつきます。

体脂肪を早く落とす方法?

どうしても痩せたいという気持ちが大きい人は、一気に身体をイジメることで脂肪が減るのでは?と思いがちです。


脂肪体重を減らすためなら、激しい運動をする必要はまったくありません。
運動が激し過ぎると、20分以上継続できないため脂肪が使われず、またお腹がすいてカロリー補給。


これでは逆効果です。
痩せるための体脂肪を落とす早道は、ジョギング、ウォーキング、水泳といた運動をゆっくり気長にやることです。


そして、運動の代謝効果は2~3日でえ消失するので、できるだけ毎日やるのがいいですね。


安全に運動をするには、運動をして「少し汗がにじみ、ややきついと感じる」程度を目安にすればいいです。


運動していて話もできないほど息切れする状態は運動が強すぎ。
かといって、鼻歌をうたいながらできるのは弱すぎ。
少し息切れはするが会話ができる程度の運動がいい感じでしょうね。


「今しか見れない姿、残しませんか?」

運動で食べ過ぎはフォローできません

今日は運動するからたくさん食べてもOK。
なんて考えている人いませんか?

体脂肪を落とす、運動運動で減るカロリーって考えている以上に少ないんです。
たとえば、テニスを1時間練習してどのくらいカロリーが消費できたかといえば、400kcal。
食べ物でいったら、フィッシュバーガー1個分です。


ジョギングでも50分~1時間は必要ですね400kcal減らすために(結構大変ですよ)。
運動してカロリーを数値で体験した人は、だんだんとそう簡単にパクパクと口に入れるのが躊躇するようになっていきます。
ファミレスではカロリー表示のメニューに釘付けになったりしますからね。

体脂肪を落とす秘密の運動とは?

ダイエットに最も適している運動とは、

①有酸素運動であること
②ゆったりした運動で、20分以上続けられること
③毎日続けても無理がないこと
④一人で出来ること
⑤いつでもできること
⑥どこでもできrこと
⑦特殊な器具を使用しないこと

これらすべても満たしているのが『ウォーキング』。


でも注意して欲しいのは、ただだらだら歩いても意味はありません。
歩き方に気をつけさえすれば、ウォーキングはダイエットに最適な運動といえます。
のんびり歩いている人を追い越すくらいの速さで30分歩けば、軽いジョギング15分と同等のカロリー(120kcal)を消費できます。


1日に目標としたい運動量は、消費カロリー300kcal。
これより多く運動すると今度はお腹が減ってしまって逆効果になってしまいますからご注意くださいね。


ウォーキングならだいた1日1万歩が目安です。
いつものようにコースを歩けばどのくらいか万歩計はなくてもわかるようになります。


外食で今日はちょっと食べ過ぎたかな・・・と思ったら、30分程度腹減らしに歩いて帰ってはいかがでしょう。
「食べたら、使う」。
基本的にはそんな考えがダイエットには大切です。
外食のメニュー選び一つにしてもおろそかにできなくなります。


こんな体脂肪を落とす思考になっていけば、もう大丈夫です。
ここまでくれば、体脂肪を落とす秘密の運動をマスターしたも同然です。

体脂肪を落とす秘密の運動でダイエット・・・まとめ

ダイエットの基本は、あくまで食事によるカロリーコントロール。
美しく健康に痩せるためには、軽い運動をすることで、ダイエットをスピードアップしてくれます。





スポンサードリンク