スポンサードリンク

芸能界に入ったのは11歳の時に原宿でスカウトされたことがきっかけでデビュー。凛とした美しさとヘルシーなライフスタイルで同年代の女性を中心に圧倒的な支持を受ける松本莉緒さん。大好きな『ヨガ』とのきっかけや将来のヨガへの思いを話しています。

松本莉緒(女優、ヨガインストラクター)

1982年10月22日生まれ、青森県出身。
1994年11歳で芸能界デビュー。
 
テレビドラマ、映画、CMなどに多数出演。
デビュー当初は「松本恵」として活動をしており「ガラスの仮面」(97年)や、
「聖者の行進」(98年)などでブレイク。
 
また、ドラマ「エースをねらえ!」(04年)、「モテキ」(10年)など人気作にも多数出演。
さらに多数のファッション誌においても表紙モデルを務めるなどモデルとしての一面も。
 
2014年、ヨガの国際ライセンスを取得しヨガの指導者としても活動を始める。
そのヘルシーなライフスタイルから多くの同年代の女性たちに支持を得ている。
 

松本莉緒さんがヨガのきっかけとなったのは?

ヨガをはじめた当初は、フィットネス感覚で始まりました。


ヨガというのが自分に合っていたのか自然と身体に入ってきて、気持ち良くて、
楽しくて、気づけば夢中になっている自分がそこに居ました。


それから、講師になろうと決意したのは30歳のときだという。
これまで受けてきた愛情を、「自分らしい形でみなさんにお返ししたい」
考えるようになったことがきっかけだったらしい。

30歳という年齢の区切りがそうさせたのかどうかはわかりませんが、
誰かに何かを言われたのではなく、自分で決めて、行動に移したという。


ヨガの教室では、役柄を通してではなく、生徒さんと直に対面して
自分の空間を感じてもらうことができ、松本莉緒さんにとっては、
ヨガも女優業と同じく“表現の世界”のひとつとなっているようです。


平たく考えて、ヨガと女優という仕事の境がなく自然とそう考えるように
なったのがきっかけのようですね。
 


オーダーメイド・完全個室のピラティス・ヨガスタジオ【Olulu-オルル-】

ホットヨガで早く痩せる方法? 筋肉をケアーすれば変わる!

松本莉緒さんが世界にヨガの発信を希望!

忙しい女優の仕事の合間にヨガの学校に通って、
ヨガの講師になる資格を取得したというから驚きです。


一見、女優さんですから美しさに気を取られていたら、
しっかり1本筋の通ったハートをお持ちだということがわかります。

さらに、松本莉緒さんの夢は着々とステップアップしていて、
世界で通用するヨガの講師になることだといっています。

そして松本莉緒さんは、ヨガの発想と同じく
「好きなことをしてほのぼのと暮らしたい」
と、あくまで自由人を主張しています。

松本莉緒さんのヨガの教えは?

松本莉緒さんが水のスポンサーとの中でヨガとの関りの中で分かりやすく説明しています。

普段のレッスンはもちろん、大量の汗をかくホットヨガでは
特に十分な水分補給が必要です。
 
水を飲んで運動すると代謝がよくなって汗をかきやすくなりますし、
汗などで老廃物が排出されると、肌もきれいになります。
 
水をたくさん飲むことは身体の中を美しくすることにつながるので、
できるだけたくさん飲むことを心がけてください。
 
<身体の中を流れる「川」を意識する>
呼吸で流れをスムーズにする
ヨガでは“背骨”を“川の流れ”に例えることがあります。
吸った息が背骨を通って腰骨まで行き、吐いた息が尾骨から背骨、
首の骨を通って出て行く――深い呼吸によって、
身体の中の川の流れをスムーズにするイメージです。
自分の身体を流れる川は、常にクリアにしていたいと思います。
 
身体が欲するのは、やっぱり水
お酒やジュースも好きですが、身体がいちばん欲している飲み物は
やはり水だと思います。
 
冷たい水はあまり飲みませんが、水は常温でも十分においしいですし、
温めてハーブティーにしてもいい。
 
蛇口をひねるだけでいつでもクリアな水が飲めるのは、本当に幸せなことですよね。
それを、どのように説明できるかも大事になってくると思います。
 
<意識することで変化が起こる>
身体の声に耳を傾ける
水を飲んだときに身体を“通っている”感覚がわかるのは、
身体が喜んでいるからだと思います。
 
でも、どんなに良い水でも、本人がそのことを意識していなければ、
身体の中をただ通り過ぎていくだけかもしれません。
だから私はいつも身体の声に耳を傾けるようにしています。
 
<水は「呼吸」のようなもの>
私にとってヨガは自然の一部。
無意識に呼吸するのと同じように、ヨガを続けています。
そういう意味では、水も呼吸と同じようなものかもしれません。
 
当たり前のように、そばにあるもの。私たちの身体は、
常に新しい水を欲しています。
 
キレイな呼吸が気持ちを落ち着かせてくれるように、キレイな水が身体と
心をクリアにしてくれる…そんな風に思います。



オーダーメイド・完全個室のピラティス・ヨガスタジオ【Olulu-オルル-】

ヨガ(ホットヨガ)おすすめの本『ずぼらヨガ』マンガ明解!

松本莉緒さんのヨガのトークが抜群!

松本莉緒さんがヨガのレッスンをしてくれるなら受講したいと考えますよね。


一般人の憧れの的ですから・・・。


普通のヨガレッスンスタジオであれば、上級者の方が通常は
一番前の列を確保するようですね。


どうしても、初心者は後方の席ということになります。
もちろん、決まりは一切ないのですが・・・。


教えるインストラクターもただ単にヨガのポーズができれば
それでいいというものでもありません。

ポイントポイントでの的確なアドバイス。
受講生に響く言葉がなかれば人気のバロメータは上がることはありません。


松本莉緒さんのレッスンでは、松本莉緒さんのトークに
魅了される受講生がたくさんいるのだという。


もちろんビジュアル的にも松本莉緒さんは、女優さんですから
すごいオーラがスタジオに放たれます。


さらにトークでは、

「脇はリンパのゴミ箱です!」

というセリフも自然そのもの。

オーダーメイド・完全個室のピラティス・ヨガスタジオ【Olulu-オルル-】

「シボヘール」>>詳しくはこちら

松本莉緒さんが語るヨガの魅力とは?

ヨガのレッスン後に行われるトークイベントでは、
松本莉緒さんがヨガの魅力を語っています。
 

ヨガって私の中で、シンプルで強いもの。やればやるほど心が安定していくし、知らずしらずのうちに積み重なっていって気が付いたら習慣が変わっている。
精神的にもアプローチしてくれる。心に深く見えないもので訴えかけてくれるような気がしている

 
と魅力を熱弁ですが、とても奥が深いトークですよね。


そして、ヨガは女優業にも影響があるといいます。

「(ヨガに)緊張を解く方法があったり、疲れにくくなった」
「長時間の撮影でも、自分でストレッチを取り入れたりすることでなんとなく体が軽く体調が悪くならずに済んだこともありますね」

 
今後は「オリジナルのヨガを作っていきたい」とヨガへの恋心は増すばかりでした。

松本莉緒のヨガのきっかけになったのは? まとめ

松本莉緒さんはヨガから得たものが大きいようですね。
ヨガの仲間の人たちとのコミュニケーションも上手くいっているようですね。
そして、ツイッターでは、チャイルドスポンサーでも貢献されています。



シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!



スポンサードリンク