スポンサードリンク

吉川ひなのさん「ヨガポーズ」がどうなっているのか分からない!とインスタで評判だと。あらゆるところで話題になっている吉川ひなのさんのヨガポーズを集めてみました。まさにマジックショーでもみているかのようなヨガのポーズ。説明よりも画像でご確認ください。

吉川ひなのプロフィール

生年月日 1979年12月21日
出身地  東京都東久留米市
身長   168cm
活動   デビュー1993年
ジャンル ファッション
他の活動 女優、タレント
 
デビューは12歳というから驚きます。
1991年、東京・銀座でウィンドウショッピング中にスカウトされて芸能界入りとなった吉川ひなのさん。



当時のモデルとしては百貨店、伊勢丹の広告に出演、
「紅茶花伝」「ポッキー」「資生堂」など数々のCMに出演しました。


そして女優としては、1997年映画『瀬戸内ムーンライト・セレナーデ』
でデビューし、『日本アカデミー賞 新人賞』を受賞することに。


その後も女優としてドラマ「三姉妹探偵団」「ゴールデンボウル」など、
映画「いぬのえいが」などにも出演し、さらに舞台女優と
幅広く活動の幅を広げています。

吉川ひなのさんがヨガに嵌った理由

そもそも吉川ひなのさんがヨガを始めたのは
16歳の頃からだというから凄いですね。


ホットヨガにも通い、2012年からより本格的にヨガを再開しています。
ですから、すでに20年以上のヨガ歴ということになります。

誰しも事の発端というのかきっかけは単純なことで始まります。
吉川ひなのさんのケースも仲良しのおじさんの一言でした。


というのも、仲良しの友人のおじさんに、
『ヨガが向いているよ。ちゃんとやってみたら?』
と、この一言がタイミングよく吉川ひなのさんの
心に響いたのでしょう。


それまでの吉川ひなのさんは、友人とたまにホットヨガに
行く程度のヨガとの関りでした。

オーダーメイド・完全個室のピラティス・ヨガスタジオ【Olulu-オルル-】

吉川ひなのヨガポーズ!

吉川ひなのさんは、長年やっているだけでなく
芸能人ヨガでも群を抜いています。


しなやかすぎるボディを披露しています。
そして、インタビューでは、「自律神経も整って1日を穏やかに過ごせます」
という“ヨガ”の魅力やライフスタイルの変化などについて語った。


娘さんを出産してから真剣に再開したという。


そしてヨガの効果として、充分にヨガができないときにも5分間目を閉じて、
深呼吸するようにしているといいます。


吉川ひなのさんは、ヨガの効果として
「深呼吸は副交感神経を優位にしてくれてリラックスでき、そのおかげで
ストレスや失敗も少なくなりました」と変化を明かしています。



ホットヨガで人より早く痩せる方法? 筋肉源はタンパク質!
ジェシカズ・フォーミュラでメリハリボディライン

小顔になるヨガのポーズ

吉川ひなのヨガのティーチャー資格

2016年には国際的なティーチャー資格「RYS200」を
修了するほどとなった吉川ひなのさん。


更に、ハワイの大自然でヨガに取り組んでいることが評価され、
ヨガ界に大きく貢献した女性に贈られる「ベスト・オブ・ヨギーニ」も受賞しました。

吉川ひなのさん機内でヨガ?

そんな吉川ひなのさんは、2017年5月24日放送の『良かれと思って!』
に出演して、航空機のエコノミー席でヨガのポーズをすることもあるとか。
そして、その様子を再現していました。


これには劇団ひとりさんも目が点になっているのがわかります。

吉川ひなのさんのヨガはレベルが違う

吉川ひなのさんのヨガのポーズは大胆で、見るものを圧倒しています。
屋外でヨガをしている写真を公開しています。


座った状態の吉川ひなのさんですが、両脚を大きく体の方に反らし、
股の上で両手で合掌ポーズ。
さらには反らせた片方の長い足は頭上に、もう片方は二の腕の方へと、
なんと表現していいか分からないほど入り組んだポーズを披露している。


一瞬、身体がどう曲がっているのかわかりません。
吉川ひなのさんは苦痛の顔などどこにもなく、笑顔で微笑んでおり、
腕や肩には、しなやかな女性らしい筋肉が走っています。

「人の身体がこうなる?」
「足が折れている」
「足より顔が小さい」
「足が長いです」
「異次元」
 
「異次元ファンタジー」
「自分の足ですか?」
「これ、どうなってるんだろう」
「すごい」
「超人ひなのの誕生だ」
 
「自分の足ですか?」
「あわわわ! 柔らかすぎるー」
「わあ、凄い〜」
「ものすごい! 身体やわらかー」
「雑技団みたい」
 
「ひなのちゃんすごーい」
「すごすぎるー!!!」



どうやったらこんなポーズが取れるのか、その前に人間の身体って
こんなポーズを取れるんだと唖然となるばかり。


何度もポーズを見直しました(わたしだけでしょうか?)。
度見しちゃうレベルの「ヨガポーズ」です。
本気でやるとここまでできるようになるのですね。

オーダーメイド・完全個室のピラティス・ヨガスタジオ【Olulu-オルル-】

吉川ひなのとヨガとの向き合い方

「RYS200」この資格を取得するためには、TT(ティーチャートレーニング)
と呼ばれる養成講座を200時間受けることが必要です。


吉川ひなのさんは、TTを受けるため、ハワイ島のジャングルに
3週間ほど滞在してヨガに取り組みました。


この体験で吉川ひなのさんは、「ヨガの本質を知った」と言っています。
 

「これまでは、きれいなポーズを決めることや体を美しく見せることに重きを置いていました。でも、TTを経験してからはヨガとの向き合い方も、自分自身のマインドも大きく変わりました。ヨガは、体と呼吸を通して自分と向き合うためのもの。そして、生涯かけてやっていく、修行のようなものだと思っています」

 

そして、何もないジャングルで過ごした体験は、幸せの捉え方にも大きな変化をもたらしたと言います。私たちは、普段、とてつもなくたくさんの便利なツールに囲まれていますが、それでも、どこか『満ち足りない』と思ってしまうものです。しかし、ジャングルでは小さなキャンドルひとつでも、十分過ごすことができた。「足らない」と思うか「今で十分」と思うかは、考え方次第。「幸せかどうかは、自分次第」なんだということに気づいたと言ってます。

ホットヨガで人より早く痩せる方法? 筋肉源はタンパク質!
ジェシカズ・フォーミュラでメリハリボディライン

吉川ひなのがヨガを語る

吉川ひなのさんは、ヨガを通して自分と対話するようになってからは、
体調に対する考えも変わってきたと言ってます。


吉川ひなのさんが変わったのは、忙しくもないのに疲労感だけがあったり、
だるいと感じるときがあります。


そんなときは、自分で自らをコントロールするかのように、
『なんでだるいのだろう』と、紐を解くことができるようになったと。


そういうとき、気持ちに不安や焦りがあったりして、
身体に影響していることが多いです。


まさに自律神経の調整までもヨガでやっていることになります。


心のストレスや緊張を解きほぐしたい。

そんなときに、吉川ひなのさんがおすすめするのは、
「チャイルドポーズ」です。
「私はたまに、帰宅して一息つくのと同時にこのポーズをします。
心と体がリセットできるんです」と吉川ひなのさん。


吉川ひなのさんは、ヨガと真剣に取り組むことで、
心地よく幸せに生きていく方法を見つけたと言っています。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

吉川ひなのヨガポーズは芸術品といえる美しさ!! まとめ

吉川ひなのさんのヨガレベルは、上級者の中でも限られたレベルですね。
30歳から始めた私たちのレベルには、まだまだ「伸びしろ?」があって楽しみです。

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!



スポンサードリンク