スポンサードリンク





私の友人が住んでいるところは、いちご狩りがすぐにできる千葉の船橋市内です。
近くには一日中、子供が遊べる「船橋アンゼルセン公園」があります。


ところが、いざ、いちご狩りに家族で行こうとなれば、それなりに大変だそうで。
友達である私は、子どもの遊び相手といったところで、重宝がられています(*^-^*)。


友人のところは、子どもから目を離せないまだ3歳と5歳で、いつもどちらかの子供が母親にまとわりついてばかりです。
そんなこともあり、いちご狩りが終わったら広々とした「船橋アンデルセン公園」で一日を満喫しようと計画中です。


いちご狩りが盛んな千葉では他にも銚子、館山、君津、東金、冨浦といったところにいちご狩りの農園が数多くあります。
今回、私と友人がいちご狩りに船橋を選んだ理由は、

  • 駅から近いいちご狩り農園
  • 粒揃いの完熟イチゴが旬である
  • 料金が意外と安価
  • 船橋アンデルセン公園に近い
  • 交通手段は電車

といったところをチェックしました。


そして、候補にあがったのが2つのいちご狩り農園と「船橋アンデルセン公園」です。

    1. ○甚(まるじん)農園
    2. 船橋アンデルセン公園

今回、私たちが選んだ1の○甚(まるじん)農園と3の船橋アンデルセン公園でした。


いちご狩りを済ませて、お腹いっぱいになって、つぎはどんな遊びをするのか気になりますので、遊び場から紹介することにします。
私も3歳と5歳の子といっしょに夢中になってしまいました。
(子どもは・めちゃ・カワイイ・)
翌日には体に痛みが出て後悔するのを知りながら(*^-^*)。

ミツバチの寿命は働きバチほど短いのはなぜ?女王バチの特徴は?

船橋アンデルセン公園で子どもに返る?

遊びとなると子供の頃からはしゃぎまくっていた私ですが、いくつになってもこの気持ちは変わっていなかったようです。
今日は子どもたちにクタクタになるまで、思いっきり遊んでいただきましょう。


船橋アンデルセン公園の次にいちご狩りの記事ありますから読んでくださいね。


「ふなばしアンデルセン公園」の口コミから目を通してみましょう。

いちご狩り

(参考:じゃらん口コミより引用)
風車のある公園で、周りには色鮮やかなチューリップがたくさん咲いていてとても綺麗でした。芝生もあり、ピクニックを楽しみました。

(行った時期:2018年5月/投稿日:2019年1月31日)

休日しか行ったことがありませんがいつも混雑しています。夏はテント必須です。水遊びもアスレチックも色々と楽しめて1日じゃ遊びきれません。帰りはいつも大渋滞します。(行った時期:2018年8月/混雑具合:やや混んでいた/滞在時間:3時間以上/家族の内訳:お子様、親・祖父母、配偶者/子どもの年齢:7~12歳/人数:3人~5人/投稿日:2019年1月28日)

船橋にあり、車でも下道をしばらく走らないとたどり着けない公園ですが、アスレチックあり、水遊びあり、自然あり、もの作り体験あり、と、1日いても飽きずに遊び倒せる公園です。

(行った時期:2019年1月/投稿日:2019年1月27日)

園内はとても広いのでお弁当を持って1日楽しむことが出来ます。子供はアスレチックや小動物と触れ合って楽しめますし体験や物づくりをすることもできます。季節の良い時期の駐車場はとにかく混むので注意が必要です。

(行った時期:2018年11月/投稿日:2019年1月26日)

公園なのに入園料が掛かりますがそれを補って余りあるぐらいとても楽しめる場所でした。
小さな子供連れで訪れたのですが遊具が多く弁当を持参してピクニックみたいに楽しむのに最適な場所です。

(行った時期:2018年12月/滞在時間:3時間以上/投稿日:2019年1月23日)



じゃらんの口コミにもあるように、満足という口コミが多かったですね。


いちご狩りでお腹いっぱいでしたが、新京成線の三咲駅からバスで15分ほどで「ふなばしアンデルセン公園」に着きます。
東京ドームで例えればドーム何個分でしょうかね。
とても広く感じます。


アスレチック系の遊具のつくりはクオリティーがとても高いものです。
子どもはもちろん、大人が安心して使えるようになっていますので真剣に頑張って大丈夫ですo(*⌒―⌒*)o。
そうは言うものの、私の後ろには子どもたちがズラりと並んで順番待ちの状態だったんです。

「ふなばしアンデルセン公園」のご案内


スポンサードリンク

  • 入園料金が安い
    大人…900円 ※65歳以上は証明書の提示により免除
    高校生…600円 ※生徒証の提示が必要
    小中学生…200円
    幼児(4歳以上)・・・100円
    3歳以下・・・無料
  • 5つのゾーンでさまざまな体験ができる
  • ワンパク王国ゾーン
    メルヘンの丘ゾーン
    子ども美術館ゾーン
    花の城ゾーン
    自然体験ゾーン

  • お弁当を持ち込める
  • 動物とのふれあいコーナーあり

  • 駐車場
    約1,100台
    普通車(幅2.5m、長さ5.0m以内の車)500円
    大型車(上記以上の大きさの車)2,000円 ※大型の駐車は要予約
    冬期(12月1日から3月15日)は割引料金 普通車300円、大型車1,000円

  • アクセス
    「三咲駅」より(所要時間約15分)船橋新京成バス「小室駅」行きに乗車、「県民の森」下車徒歩約5分。
    または「セコメディック病院」行きに乗車、「アンデルセン公園」下車徒歩約1分

    「船橋駅」北口5番バス乗り場より(所要時間約40分)船橋新京成バス「小室駅」行きに乗車、「県民の森」下車徒歩約5分。
    または北口3番バス乗り場より船橋新京成バス「豊富農協前」行きに乗車、終点下車徒歩約5分

    「北習志野駅」3番バス乗り場より(所要時間約20分)船橋新京成バス「小室駅」行きに乗車、「アンデルセン公園」下車徒歩約1分。
    または「セコメメディック病院」行きに乗車、「豊富農協前」下車徒歩約5分

    「小室駅」より(所要時間約15分)船橋新京成バス「船橋駅北口」行きに乗車、「県民の森」下車徒歩約5分。
    または「北習志野駅」行きに乗車、「アンデルセン公園」下車徒歩約1分

  • 開園時間
    午前9時30分から午後4時まで
  • 休日
    毎週月曜日(祝休日、春・夏・冬休み期間は開園)
    年末年始(12月29日~1月1日)
  • 場所
    千葉県船橋市金堀町525
  • 問い合わせ
    電話:047-457-6627(午前9時30分から午後4時)

いちご狩り千葉でおすすめが後回しになってすみません。
船橋近辺でいちご狩りができる農園を2つご紹介します。


ミツバチの寿命は働きバチほど短いのはなぜ?女王バチの特徴は?

イチゴ狩り2019年は千葉の○甚(まるじん)農園が都心に近い!

○甚(まるじん)農園は船橋駅から車で10分。
イチゴ狩り2019年は千葉の○甚(まるじん)農園が都心に近いと言っていいでしょう。

○甚(まるじん)農園のいちご栽培は土耕栽培です。
土からの栄養分を十分にいちごに与えて育てる栽培方法です。
水耕栽培と違っていちごの味が濃厚だと言われます。
千葉の○甚(まるじん)農園のいちごには、しっかりとした味があって、粒揃いでした。

○甚(まるじん)農園の情報

  • ○甚(まるじん)農園料金表(30分食べ放題)
    小学生~大人:1500円
    3才~小学生 :1000円
    2才まで   :500円
  • アクセス
    東武鉄道野田線「馬込沢」駅から徒歩約14分
    JR中央線「船橋駅」から船橋新京成バス鎌ヶ谷大仏行き乗車、馬込斎場前下車、徒歩約5分
  • いちご狩り

  • 営業時間
    2月~5月、9:00~17:00
  • 駐車場
    施設内に数台分あり
  • ○甚(まるじん)農園
    電話/090-8561-4529
    住所/船橋市旭町3-12-21

いちご狩りは千葉のおすすめ船橋で!まとめ

私の友達は千葉の船橋市内に住んでいて、はじめて「いちご狩り」や「ふなばしアンデルセン公園」に行って楽しかったとメールがありました。
いちご狩りでお腹いっぱいいちごを食べて、お腹減らしに船橋アンデルセン公園というコースは良かったです。
また、今度もこのコースでいちご狩りをしてみたいとおもいます。

どうぞご参考までに。


ストロベリーの香りでついふりかえさせる!
ミツバチの寿命は働きバチほど短いのはなぜ?女王バチの特徴は?


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村