スポンサードリンク

ホットヨガで肩こりという病名は消えました。仕事上、止められないPCとの「にらめっこ」。忙しさと正比例して肩こりの筋肉が固まっていく様子は自分でも分かったいました。この生活スタイルを変えたのがホットヨガです。体全体の筋肉を伸ばすことで肩こりは解消されました。

エステやマッサージとは違う

ホットヨガを体験して、肩こり解消はもちろんのこと
始める前に思っていたことより、ぐ~~んと違っていて
自分に『自信』が付きます。


なぜだか?
わたしにもわかりません。


個人の感覚ですからね、
はっきり説明できません(ゴメンナサイ)。


ホットヨガのスッキリ感が
身の回りのことが整理されていくような
体の自信に繋がっています。


いままでは、「肩こりになったなぁ~」
と思って、我慢できるとこまで我慢して、
エステやマッサージに行ってました。

マッサージが終わった後はそれなりに頷けるのですが、
しばらくすると再びガチガチに戻ってしまう肩こり。


この繰り返しが続いていては、自分に「自信」など持てませんよね。


ホットヨガに通ってから、自分の体を「自分でメンテできるんだ!」
という感覚が自信に繋がっています。

ホットヨガで自分に自信が持てる!

肩こりが酷くて、エステやマッサージに通って
治すという行為は、「他力本願!」なのでは?


自分の体を自分で修理(コントロール)できなければ、
仕事も遊びも最後まで楽しくできませんよね。

体に自信がないっていうことですから・・・。
いつも不安を抱えている状態と同じですよね。


ホットヨガは自分の力で肩こりが治せる「自力本願!」のレッスンです。


実際に肩こりが無くなったことで、
大きく生活習慣が変わりました。


朝起きる時から1日が変わっています。
割れるような頭の痛さはありません。


スカッと起きれて笑顔がつくれます。


自分の体を修理できるので、自分に自信がついてます。
そのうち、悩みもヤッツケマス!!(笑い)

肩こりはなぜおこる?

肩の周りの筋肉が疲労してしまっている状態が肩こりといわれます。


首や肩の周辺には20種類以上の筋肉があるといわれています。
特に「頚椎」「肩甲骨」「上腕骨」にかけての筋肉が疲労する部位です。


肩こりは、現代の職業病ともいえます。

パソコン業務、長時間にわたる車の運転や、重い荷物や上着、
高すぎる枕などの物理的要因、緊張やストレスなどの精神的要因など、
肩こりにはさまざまな原因が考えられています。


急性の肩こり(主に筋性疲労)が進行すると、炎症をおこして痛んだり、
腕が上がらなくなったりする慢性へと移行するため、注意が必要です。

肩こりの原因

不自然な姿勢や同じ姿勢での長時間労働
緊張やストレス

過労・睡眠不足
目の使いすぎ、合わないメガネやコンタクトレンズによる目の疲れ

偏食・食欲不振
冷え症・冷房

運動不足
歯痛・歯の噛み合わせが悪い

かぜ・内科疾患・顎関節症
五十肩

「シボヘール」>>詳しくはこちら

肩こりの改善方法

肩・首まわりの固まった筋肉をほぐす(主にストレッチなど)。
血行を良くし、ほぐした肩周りに血液が廻るようにする。
股関節をほぐす。
ということは分かっていてもなかなかできないのが現実ですよね。

そこでそすすめしたいのがホットヨガ


ホットヨガでは、普段なかなか動かしにくい肩甲骨周りの
筋肉を大きく動かすポーズが多くあります。


両手を合わせて天井に伸ばし、耳の後ろに。
このポーズだけでも肩甲骨の周りの筋肉は刺激されます。


両手を左右に大きく伸ばすポーズ。


胸や肩甲骨が大きく開いて、日常では動かすことのない筋肉を動かし、
普段詰まっている部分に隙間を作って凝りをほぐしてくれます。


もちろん、ホットヨガを実践しているときは「ほぐしている」感はありません。


さらにホットヨガレッスンの室内の温かい環境は血行促進にも最適な効果です。
自然と肩こりは忘れるようになっていきます。
ホットヨガの体験レッスン1日だけで肩こりは治りますよ。
キャラメルマキアートのカロリー?

改善に必要な1日のヨガ時間は?

人は千差万別、それぞれ体が持つ個性・特性は違います。


同じように、ヨガのメニューも千差万別。


大切なのは時間ではなくて行う内容と継続性です。


1日20分(せめて10分)でもよいので、集中して練習を続ければ、
身体機能のパフォーマンスは底上げされます。


疲れを感じたら小まめにケアする習慣をつけるようにしましょう。

そうすることで、短い時間でも体が調整されていい動きができるようになります。


本とかCDとかで勉強されるのもいいですが、一度は教室のレッスンを
受けられることをお勧めします。


時間がないときは、レッスン内容を思い出して
ポーズをとって体をケアしていってください。
 
簡単に1kg痩せる方法をあなただけに!

肩こりは「股関節のズレ」

「肩こりはどうして股関節と関係あるの?」
と疑問を持たれる方がいらっしゃると思います。


これは人間の体の筋肉の付き方を理解すると簡単です。


人間の骨は、骨だけでは動かすことはできませんよね。
骨の周りの筋肉で動かしていることは事実です。


ではこの筋肉は骨の周りに螺旋状についていると言われます。


つまり、体の各所の筋肉は様々に連動しています。
肩甲骨と股関節も連動していて、左右クロスしているんです。


左の股関節をほぐすと、右肩がほぐれる。
右の股関節をほぐすと、左肩がほぐれる。
といったような関係になります。

ヨガのポーズではこの股関節をしっかりと開いたり、
また下半身を鍛えていくポーズが多くあります。


こんな風にヨガのポーズを理解していくと
筋肉の重要性がさらにわかっていきました。


肩こり改善ヨガは立ちポーズがそこまで多くなく、
比較的どのレッスンレベルの人でも参加できます。

60分のレッスンの終了後は、肩や首から感じる重さが変わっています。


本当に肩甲骨の奥の方まで呼吸が届くように感じます。
硬かった筋肉が肩甲骨を開いてくれてありがとうという感じですね。


ホットヨガのレッスンは、肩こり改善に
とても効果的と言えますね。


辛い肩こり・首凝り・頭痛に悩んでいる人に何度も言いますが、
ホットヨガを試してください。

毎日つらくて、マッサージにいってもどうにもならない。
湿布をはっても改善しない…そんな風に悩んでいる方は、
明るい生活を見つけるためにもホットヨガを試してみてください。


レッスン後の気持ちよさに驚きますから〜!!
 
1kgの体脂肪を落とすには?

ホットヨガで肩こり・首こり・頭痛が改善!! まとめ

ホットヨガ効果で肩こりや首こり、さらに頭痛まで改善されることがよくわかりました。
さらに、私にとって精神的な面で自分への自信がつくようになりました。

以前とくらべて、ものごとに積極的に取り組んでいけるようになりました。

体力面はもちろんですが、嫌な事にも正面から対応できるようになったことです。
これからも、ホットヨガを続けていきたいと思ってます。

ホットヨガは純粋なヨガとことなり、ダイエットとかストレッチ的な要素から始まっています。
最終的にはヨガの神髄に挑戦してみたいと思います。

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!



スポンサードリンク