スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket



週2回ホットヨガのLAVAに通いながら、LAVAのお店でスタッフとダイエットと美容のお話に、ホットヨガと結びつく情報に耳が大きくなってきています。ホットヨガで運動能力を高めつつ、自然としみ・しわ・くすみを消す方法をLAVA会員だけに教えてもらいました。

見た目年齢を若くする食べ方

ホットヨガLAVAに来られているお客さんは、背筋がピンと伸びてて
見た目年齢が一段と若く見えます。


やはり、ホットヨガでレッスンされているので若々しくなるのでしょうか?


人間の胃腸の7割は筋肉でできています(意外ですよね)。
ダイエットと見た目若返りに、この7割の筋肉を使わない手はありません。


さっそく、筋肉を動かす方法は何かを紹介していきましょう。

噛むだけで食べ過ぎがなくなる

食事をする際に子どものたちに、「よく噛んで食べなさい」
といってますせんか?


かみはじめると、レプチンという脳内ホルモンが分泌され、
食欲を抑制するようになります。


さらに、レプチンは溜まった脂肪を燃焼させるように指令も出します。
つまり、「かむ」=「やせスイッチ」をONにするという仕組みです。


ラーメンやお蕎麦などのめん類は、あまりかまずに飲み込んでしまいますので、
ついつい早食い競争みたいになってしまって、「痩せスイッチ」は入りません。


ご飯はどうかというと、粒上のお米は、自然とかむ回数が増えますので、
「痩せスイッチ」はもちろん入るようになります。

噛むと消化吸収&排出力が高まります

噛むと脳にサインがいき、胃が動き出します。
「消化スイッチ」もONになります。


食事中、もぐもぐと噛むと消化酵素がたっぷりと入った消化液が出てきて、
胃も一緒にどんどん動き出します。


それによって、食べ物の消化吸収がよくなり、さらには余計なものを
外に出す排出力も高まります。


あまり噛まないで食べることができるめん類が多い人は、
胃腸が衰えているかもしれません。


胃腸が衰えると、消化吸収力も衰え、さらに排出力も落ちます。
そうなってくると、今度は太りやすい体質に変わっていくように。


よく噛んで食べる人と、そうでない人との差は体質にも影響するということです。


咀嚼を意識するためには、食べ物選びが大切です。
ヨーグルトや野菜ジュースなどの液体、柔らかいめん類などは
咀嚼の対称にはなりません。


その点、粒状のお米は、自然と咀嚼するので胃腸が活発化して、
ダイエット効果に繋がります。


ホットヨガLAVAのレッスン終了後は、お腹が減ると思います。
よく噛むことで多くのメリットとなっていきますので、試してください。

噛むだけで小顔効果があります

食事するたびに、何回も噛むということは、首や顔のまわりの
筋肉を筋トレしていると言ってもいいでしょう。


顔まわりがスッキリとして輪郭が変わるので、実際の体重変化以上に
やせて若々しく見られます。


二重あごやほうれい線が消えると顔の印象が大きく変わりますからね。


ヨガのポーズにも小顔になるポーズはありますが、
噛むだけですから楽な方で試してください。


ホットヨガで人より早く痩せる方法? 筋肉源はタンパク質!
ホットヨガのダイエット効果は筋肉を緩めて伸ばすだけでOK!

噛むだけで、しみ、しわ、くすみが消える

「噛む」という用語に拘っていろいろ書いてきました。
「噛む」という行為から派生するのは「唾液」。


「唾液」にはやせる力が含まれてます。
そしてなによりも素晴らしい、『若返りパワー』が秘められています。


医学的にも「唾液」には、「老化防止・若返り」のホルモンといわれる
「パロチン」が細胞の新陳代謝を活性化させることです。


さらに、熱の放出を促すノルアドレナリンには
「お肌や筋肉、骨などを活性化させ、身体の内側から若返らせる」
という働きがあります。


硬めに炊いたお米を使って「かむ」ダイエットをして、
あなたもしみ・しわ・くすみまで消してみませんか?


また、「唾液」には消化能力だけだなく、口やのどの乾燥を防ぎ、
細菌やウイルスの侵入を防ぐ力や、抗菌・免疫物質が含まれており、
唾液をよく出している人は、アレルギーや風邪への抵抗力が強くなり、
免疫力がついて「癌」にもなりにくくなります。


「噛む」という食事は、ダイエットから美肌、
健康まであらゆることをかなえてくれます。


ホットヨガLAVAのレッスンをしっかりこなして、ご自宅でゆっくり食事をして、
しみ、しわ、くすみまで解消してください。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

「下腹ぽっこり」を激やせサプリで!

ここで言う激やせサプリとは、「雑穀」のことです。


一見地味で敬遠されがちな雑穀ですが、その栄養的価値と機能性、
生命力の強さはには驚かされます。


白米よりもビタミンやミネラルが多く、
食物繊維は整腸作用が強いことも特徴です。


腸がグイグイと動き、便がドカッと排出され、
下腹から脂肪が落ちていく感じです。
玄米は栄養豊富でデトックス効果がすばらしいのですが、
消化されにくく胃腸に負担がかかります。


胃腸が弱い人には、胃痛や胃もたれといったことがおきるので、
胃腸が弱っていたり、噛むくせが無い人は玄米を食べるとかえって
栄養の吸収が悪くなりますから注意してください。


そこで考えられたのが、白米に雑穀を2~3割ブレンドするという方法です。
粒々とした食感で無意識に白米よりも噛んでしまうので、
「噛む」効果も期待できるようです。

雑穀ご飯で2ヶ月で10kg減!

毎食、雑穀ご飯をよく噛んで食べて、ぐんぐん代謝も肌ツヤもよくなり、
2ヶ月でお腹まわりが15cmも減った人。


試着せずに洋服が選べるようになって、自分に自信がもてるようになった人。


お米+雑穀を食べるダイエットは、お腹の下っ腹からみるみる贅肉が落ちて引き締まり、
間違いなくお腹のラインが変わります。
食べる量は減らさないのでリバウンドはしません。


雑穀はスーパーでも販売していますので、気軽にためしてみてください。


雑穀の品質の見分け方は、雑穀を水に入れて浮いてしまうと
それはスカスカということです。
白米とおなじように水に沈むものがいいものです。
もちろん、国内産のものを選びましょう。


炊くときにはひとつかみの塩と「オリーブ油」小さじい1杯を入れます。
風味がよくなりますし、適度な油が便通を改善してくれます。

<大麦>

「食物繊維」が白米の約19倍含まれているので、整腸作用が期待できます。味もクセが少ないので、雑穀デビューにおすすめです。ダイエット&美肌効果を狙うには、白米1合に大さじ2~3杯入れましょう。
圧縮加工されている「押し麦」よりも、圧縮加工されていない「丸麦」がおすすめです。味も丸麦のほうが美味しいです。

<あわ、きび、ひえ>

「食物繊維」が白米の3~7倍。鉄分も多く、貧血気味な人におすすめです。白米1合に大さじ2~3杯(20~30グラム)の雑穀が目安です。

ホットヨガLAVAで消化スイッチON! まとめ

ホットヨガLAVAでインストラクターとお友達になって、ダイエットや美容に関する情報を仕入れて、自身の体型もスリムになってきています。
また、新しい情報が入りましたら記事にします。


スポンサードリンク

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村