スポンサードリンク



インナーマッスルの鍛え方を指導してくれる女性のインストラクターは、身体の中から絞れていてとても姿勢がよくてかっこよかった。インナーマッスルとは?ホットヨガやヨガでの鍛え方?腹筋が無くなると女性は胃下垂に?女性の内臓脂肪と皮下脂肪とは?わかりやすく!!

インナーマッスルとは?

インナー(奥に隠れた)筋肉といわれていますが、最近特に言われる体幹と
いう言葉と同時にインナーマッスルを鍛えましょうと指導されています。


インナーマスルとは、「内側の筋肉」という意味ですが、「インナーマッスル」
という名前がついた部位の筋肉名はありません。


人間の身体の骨は筋肉によって稼働できるようになっています。
この骨に近い部分から幾重にも筋肉の層が創られています。


この中で、骨に向かって比較的に深い部分にある筋肉を
インナーマッスルと呼んでいます。

インナーマッスルの働き?

このインナーマッスルは、人間の身体にどんな影響を与えているかというと、
関節をしっかりと固定する役目があり、関節痛などの身体の痛みを
解消する働きや、バランスのとれたボディラインをつくって
姿勢を美しく保つことができるような働きを手伝っています。


そして、このインナーマッスルは基本的には、アウターマッスルと
インナーマッスルとが対になっているということです。
片方の筋肉だけ鍛えていると、バランスが悪くなり、
怪我の原因になることもあります。


そこで、より一層の筋肉の能力を発揮させるため、両方の筋肉を鍛えると
スポーツ競技や日常生活においてスムーズに行動できるようになります。

インナーマッスルの鍛え方?

「インナーマッスルを鍛えましょう!」とは言われても、
なかなかどこをどう鍛えるのかわかりませんよね。


<腰のインナーマッスル>
腰の部分には腸腰筋・腹横筋などのインナーマッスルがあります。
この筋肉が衰えると、骨盤が上半身を支えきれずに腰痛になってしまいます。


では、どのような鍛え方があるのかと言われると、スクワットを20回・・・。
できるだけ、エレベーターは使わずに階段昇降しましょう。
などと、説明されてもほとんで右から左に流してしまいがちです。

ホットヨガやヨガでの鍛え方

インナーマッスルの鍛え方は、実際のところなかなか難しいです。
その中でもインナーマッスルを完全に網羅して指導しているのが
ヨガやホットヨガといわれているヨガ系のストレッチです。


呼吸法一つとってもインナーマッスルは大きな関りがあります。
深呼吸で大きく息を吸い込む時でも、吸い込むための筋肉が
無ければ深く吸い込むことはできません。


また、背中の丸まった姿勢を正しい姿勢にしてくれる筋肉(インナーマッスル)
もこの鍛え方(ヨガ・ホットヨガ)に取り入れられています。


インナーマッスルを鍛えることで、体幹部を安定させ、全身が活性化されて
健康で美しいボディに近づけることができます。


特にホットヨガなどは、ダイエット目的で始めた人が、インナーマッスルが
鍛えられ、体幹が強くなり、さらに基礎代謝があがって、身体の中から絞れて
ダイエットと健康増進に人気が高まっています。


スタジオの外から見るだけでなく、中に入って全身の汗やストレスまでも
出し切って健康になってみてください。
知らず知らずの間にインナーマッスルが鍛えられていますから。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

女性の腹筋はシェイプアップの基本!!

ホットヨガではレッスンはじめに、腹式呼吸は副交感神経の
働きを活発にして、体をリラックスさせます。


適度なリラックス状態になると関節が柔らかくなるため、
難しいポーズを取るヨガの呼吸法と言えるでしょう。


さらにホットヨガの場合は、スタジオの温度を高温にして
レッスンしますので血流がよくなり一層の発汗作用を促します。


インナーマッスル腹筋は、バリバリに筋トレして腹筋を
6つに割ろうというトレーニングではありません。


その意味では、ウエストのシェイプに主眼を置く
女性の腹筋運動として最適といえるでしょう。

腹筋が無くなると女性は胃下垂に?

お腹がたるんでくる最大の原因は内臓下垂。
つまり、ウエスト周りが太くなってしまっている元凶は、
お腹の内側にある内臓の状態あります。


内臓を正しい位置に保持するインナーマッスル腹筋の低下によって、
お腹の中心に収まるべき胃や腸が骨盤のところまで
垂れてきてしまったというわけです。

女性の悩みの胃下垂も、インナーマッスル腹筋の衰えが原因。


腰が痛くなるような腹筋運動をやってもウエストは細くなりません。
胃下垂や内臓下垂が解消すれば、内臓の活動が活発になるため、
便秘解消の効果もあります。


これらを改善するためにもホットヨガは、インナーマッスル腹筋の
トレーニングで女性の美を求めるあなたに適していると言えます。

女性の内臓脂肪と皮下脂肪とは?

一般的に、女性は皮下脂肪がたまりやすく、男性は内臓脂肪が
つきやすいという特徴があります。

この皮下脂肪というのは、女性ホルモンの影響です。


そして、内臓脂肪と皮下脂肪の特徴ですが、内臓脂肪は運動をすれば減り、
食べ過ぎれば増えるという脂肪で、比較的落としやすい脂肪です。


ところが、女性の脇腹についた皮下脂肪は、いったんついてしまうと
なかなか落とすことができない脂肪です。


とは言うものの、この皮下脂肪には、減少する女性ホルモンの不足分を
脂肪細胞からの分泌で補うためという役目も担っていています。


ですから、ある程度の皮下脂肪を許容しつつ、インナーマッスル腹筋で
内臓の位置を補正していくということになります。

インナーマッスルの鍛え方で女性は・・・まとめ

インナーマッスルの鍛え方で女性は直ぐに美しくなれるはずです。
というのも、普段インナーマッスルを鍛えることはほとんどありませんから。
ホットヨガのレッスンに通ってみて、はっきりわかりました。
背中の肩甲骨の周りの筋肉が動くことが・・・。


この筋肉の活躍で、身体全体の動きが大きく変わりました。
今では、身体の不調は自分でコントロールしています。
インナーマッスルを動かすことで、身体の中の修理ができます。


ぜひ、今年は週1で3ヶ月、ホットヨガを受講してみましょう。


アンコールワット寺院のパワースポットでヨガしませんか
《健康的なダイエット》ならホットヨガスタジオLAVA

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!



スポンサードリンク