スポンサードリンク



短期間の運動で痩せられるダイエット方法があればいいなぁ!皆さん気になる短期間で痩せられるダイエット方法。実際に世界一痩せられるダイエット方法、短期間で痩せるウォーキング、ホットヨガでスリムになったダイエット方法などすべて「棚からぼた餅」ではありませんから。

もっとキレイになりたい!

「わざと自分のプライドを傷つけてみる方法」を試してください。


傷ついて刺激を受けると、悔しさで火がついて「やる気スイッチ」が入るかも・・・。


あなた以外が全員、スタイルがよくて美人という女子会にさんかしたり、
有名メイクアップアーティストが、メイクレッスンをしてくれるような
イベントにいくのも刺激になっていいものです。

そこに集まる人たちは「美意識が高い」ので、
自分の現状がどれほどのものなのかわかります。


「もっとキレイになりたい!」


と痛感したら、やる気スイッチが入ります。
悔しいから本気になって、
「絶対に変わってやる!」
と本気モードになってください。


そういう気持ちが強い人ほど、
ダイエットの成功率は、ぐっとあがります。


短期間で痩せる運動のダイエット方法を知るには、
まず、やる気モードに変身してからにしましょう。

ダイエットにはタイミングが必要

ダイエットは一般的に言うならば、一種の趣味の分野に入ります。


忙しい時期や心身の調子が悪い時にやる必要はありません。
また、そんなときに運動などやれるものでもありませんよね。

「生活が落ち着いて、少し心に余裕ができたらやろう」
と思えばいいんです。
「また、ダイエットに失敗した・・・」
と自分を責める必要もありません。


あなたにとって、ダイエットの
「タイミング」が悪かっただけです。


一旦、中断して生活を整えてから、もう一度仕切り直しをして
再挑戦すればいいのです。


ダイエットを成功させるためには、
「心の余裕」
が必要です。


自分の身辺が落ち着いてから、
優先順位の上位3番目くらいにダイエットが
来るのを見計らってじっくり取り組みましょう。


ダイエット方法の運動にも心がついていけますから・・・。


マインドの部分はここら辺で止めておきましょう。
次はダイエット方法論です。
短期間の運動でダイエットする方法ですから、
元の木阿弥さんにならないようにしましょう。

短期間で痩せるダイエット方法(運動)

ウォーキングは、有酸素運動として、普段運動していない人でも始めやすい運動です。


また、普段の日常生活に取り入れやすいので、
「すぐに痩せたい、でも運動する時間がない。」
という人にはウォーキングが最適です。

短期間で痩せたいなら、1日1時間はウォーキングですね。
でも、一度にまとめて行う必要はありません。


30分×2回と朝夜で分けるなど時間を分散しても結構です。
効果は同じですから。


ごく軽い運動、ウォーキングですけど、資質と糖質は同じくらいの
比率で消費されます。


具体的にはダイエット方法として、
時速6kmのペースですからウォーキングを真剣に!!
といったペースです。


”ゆっくり+長~く”が最も高い脂肪燃焼率というわけです。

1年で12kgダイエット方法

やせるためには、摂取カロリーが消費カロリーを下回るように
しなければなりません。


もし、あなたの体重が増え続けていれば摂取カロリーが多い
ということですよね。


痩せる方法としては消費カロリーを増やすことです。

負担にならないダイエット方法

1ヶ月で1kg減量、1年で12kg痩せようと思うなら、
カロリーの収支バランスがとれている状態から、
1ヶ月で7200kcalマイナスすることになります。


1日にして240kcalを減らすことになります。
単純に計算してみましょう。


体重60kgの人であれば、4km速足でのウォーキングとなります。
(いままで通りの食事を食べられます)


ウォーキング運動ができない人(今日はできない)
例えば、
ショートケーキ1個
ハンバーガー1個
清涼飲料水コップ2杯
ビール大瓶1本
これらの中から一つ食にしなければOKということです。


要は積み重ねです。


少しずつマイナスカロリーを積み重ねていけば、
必ず理想の体重になります。


自分自身を信じてやってみましょう。


私も今年8月~9月の2ヶ月間で体脂肪2kg落としました。
成功できました。


毎日、ジムのトレッドミルに40分240kcal消費。
運動始めた頃は、体力がついていかなくて
240kcalを落とすことに苦労しました。


何気なく食べていたセブンイレブンのおにぎりが、
1個160kcalもあるんですから・・・。


このダイエット方法を始めてから、
カロリー計算ができるようになりました。

キャラメルマキアートのカロリー?


「今しか見れない姿、残しませんか?」

ダイエット方法の成功のキーワード

成功のキーワードは
「10年続くダイエット」


スタート時点から、10年間続けられないダイエット方法は
間違いなくリバウンドします。


この記事は、タイトルを変えて次回にします。

10年間以上続けられるダイエット方法

「甘いキャッチコピーにすがり、ラクしてやせられることを夢見ている」
「ダイエット常識のウソとホントを見極める力が無い」
「ダイエットなんてどうせ失敗するという思い込みがある」


いろいろなダイエット方法を判断するのは難しいことです。
結果的に失敗したら、自己責任ということですからね。


そこでお勧めしたいのが、現在、巷で人気のホットヨガというダイエット方法です。


このダイエット方法は運動、特に内転筋の運動を強化する
プログラムになっていますのでお勧めです。


内転筋は普通の運動では強化することはしません。


一例として、立ち姿で、片足の膝をどこまで持ち上げることができますか?
実際にやってみてください。
胸の辺りに膝を止めて置くことができますか?


ホットヨガのインストラクターは意図も簡単にできます。
身体の中にある細い筋肉で持ち上げることができ、
かつ、安定してフラフラしないバランス感覚。


これらをたくさん刺激することで、筋肉増量(基礎代謝)をする
ことで消費カロリーを増やしています。

このことで自然と、スリムな絞れた体型(身体)になっていきます。
いつも私は夢見ています。
「絞れて体型をシルエットに残す・・・」


ちょっと変態かもしれませんが、本当に腹斜筋も絞れてきました。
脇腹のお肉も随分減りましたから・・・。


ホットヨガのダイエット方法に挑戦してください。

ダイエット方法で短期間の運動で痩せる? まとめ

「メラビアンの法則」ってありましたね。


人の第一印象は出会ってから5秒以内で決まる!
そしてその判断基準の5割以上が視覚情報から得ているという。


一言で言えば、見た目で判断されてしまうということですね。
1年かけて12kg減量しましょう。
見た目が変わりますよ!!




スポンサードリンク