スポンサードリンク

ホットヨガのダイエット効果を求めて、ホットヨガのレッスンだけでダイエットは無理。ホットヨガではいままで活躍していなかった細い筋肉を目覚めさせて筋肉の増強を図ります。あなたの基礎代謝を大きくし、初心者でもホットヨガでダイエットできるヒントをご紹介。


ホットヨガのダイエットで初心者が成功する〇〇の秘密

ホットヨガのレッスンに昨日も参加してきました。
その日、その日の体調の関係でしょうか、身体の中心線がずれていて、
レッスンの最終までフラフラでがっかりしました。


まぁ、それでも最後までやり通せたから「まぁ、いいか」といった感じです。


ホットヨガのレッスンに参加して、このレッスンの時間だけでダイエット効果を
求めているわけではないので、調子がよくないときもあります。


このような考え方ができるようになったのは、一つの方法に頼るのではなく、
自分のダイエットに関する考え方を内側から変えたということです。

一喜一憂する鏡や体重計などは、必要なくなります。
だからと言って、難しい話ではありませんから・・・。
少し、お付き合いをしてくださいね。


わかりやすく、ひとつづつ挙げていきます。

あなたしかあなた自身は変えられない!

ホットヨガの初心者の私が、ダイエットで成功したのは「変わらなければ・・・」
という気持ちが強かったことでしょうね。


30歳を過ぎてから本当に体型が崩れてきて、「むっ!」
とこれでは危険という反応が伝わったからです。

なんとなくダイエットをしたいと思っている人とは違っていましたね。


あきらめてしまう人は、ダイエットが上手くいかないと、
「忙しいから運動できない」
「友だちの誘いがつづいた」
「スタイルのいい人とは体のつくりが違っている」
などと、次々と逃げの言葉が出てきます。


まずは、「変わろうという意志」を持って生活を変えることです。
具体的な考え方、選択の仕方を書いていきます。

外食でメニューで悩んだら・・・

ダイエット中に食事に誘われるなんてことよくありますよね。
「いったなにを選んだらいいのか」
と、迷う人多いと思います。

そんなときに覚えていただきたい3つのポイント
「シンプル」
「カラフル」
「原価が高い」
この選び方がわかれば、外食もダイエットに怖くありません。


「シンプル」
調理の仕方をチェックするポイントのことです。
たとえば、「鍋もの」と「とんかつ」なら、どちらを選ぶべきか?
答えは「鍋もの」です。


調理行程が少ないほどカロリーが低いので、ダイエット中の食事選びにあっています。


「カラフル」
「カラフル」とは、食材の色数をチェックするポイントのことです。
「八宝菜」「麻婆豆腐」なら、答えは「八宝菜」ですね。


「多様な色の野菜が豊富に使われている」ということで、
栄養バランスが整いやすいということですね。


「原価が高い」
「原価が高い」とは、使われている食材の値段をチェックするポイントのことです。


「ペペロンチーノ」と「ペスカトーレ」なら、魚介の入った
「ペスカトーレ」が正解ということです。
身体をつくる材料になる魚・肉類はもちろん、日常生活でなかなか食べられない
緑黄色野菜の青菜は傷みやすいため原価が高いので、身体のためには選びたい食材と言えます。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

イモ類とトウモロコシは食べ過ぎ注意

ダイエット中はどうしても洋食よりも和食と思い込んでいて、
「ごはん」「肉じゃが」「レンコンのきんぴら」などを選んだとします。


これらの選択は実は、栄養バランス的にはNGの献立なのです。


米、麺類、パンなど小麦でできているもの、イモ、かぼちゃ、
トウモロコシ、レンコン、豆類は、みな炭水化物。
そうです、すべて「糖質」です。

身体によかれと思って選んだ食べ物は、みごとに糖質ばかりです。
カロリーは十分ですけど、栄養バランスが悪いです。


カロリーは足りているのですが、お腹が減って、おやつがたべたくなってしまいます。


糖分は脳の大切なエネルギー源です。
脳は偏食家で、糖分しか撮りたがりません。
放っておくと、そればかり選んでしまいます。
脳は自分のカラダが太ることなんか気にしていません。
脳が指示するものだけ食べていたらおデブさんになります。


ですから、身体の栄養の知識を得て、
「野菜やタンパク質である肉、魚、卵、大豆を食べてバランスを整える」
といった、賢い食事メニューをコントロールするようにしましょう。


ついつい忙しいからといって、無意識に炭水化物過剰な料理を選んでませんか?
炭水化物の「うっかり食べ」に気をつけるだけで、カラダはかなり変わっていきます。


ホットヨガで人より早く痩せる方法? 筋肉源はタンパク質!
ホットヨガのダイエット効果は筋肉を緩めて伸ばすだけでOK!

キノコや海藻は必ず注文!

「キノコ」や「海藻」などの副菜を自宅ではあまり多くを食べることはありませんよね。

これらはカラダにとって必要なミネラル・食物繊維などがとても豊富に蓄えられています。
とくに、海藻は100グラム食べても18キロカロリーとカロリー的には少ないですので。
【ちなみにスタバのカロリー】リンク
むくみ解消効果もあるので、1日1回は海藻を食しましょう。
「もずく」「めかぶ」などは、コンビニでも売ってます。


外食のときは、あえてキノコと海藻を選んで食べましょう。


女性同士のお食事会では、ひとり1品ずつ注文したりしますよね。
そんなときは、キノコや海藻を使ったメニューを選ぶのがベストです。


そうそう、
1日の量は、片手でこんもり一杯。
自宅ではあまり食べないから、外食ではしっかり注文しましょう。


ダイエット中の飲み会は、「嫌だな、太りそう」と思いがちですが、
「キノコと海藻を食べられるチャンス!」と思えば、楽しい気分になりますよ。


アジアン料理、沖縄料理などは、これらの素材を多く使いますのでおすすめです。


普段から、ネットチェックで、キノコ、海藻料理のレストランなどをピックアップしておきましょう。
いざ、会社での飲み会になったら、自分が幹事になって、ヘルシー料理の多いお店に予約を入れる・・・。


こうすればダイエット中でも飲み会が怖くなくなりますから・・・。

ホットヨガのダイエット効果は初心者にも・・・まとめ

ホットヨガのレッスンだけでなく、ダイエット効果を出すには初心者でも変われます。


ダイエットで変わろうと思えば、真剣になって、あらゆる身の周りの環境をダイエットに絞ってみましょう。

シボヘールの効果的な飲み方で脂肪を確実に落とす方法必見!

シボヘール口コミ評価ブログを冷静にチェックしてみました!

シボヘールの安全性は大丈夫ですか?製造工場に基準?検査は?

シボヘールの副作用はあるのか?原料の葛の薬効はどうなのか?

下半身の肉を落としたいとか肉が気になるひとは?これで美脚に!



スポンサードリンク